節約

【節約】実は家になくても生活できる?生活必需品だと思っているもの

こんにちは!ユウです。
必要だと使っているものの中でも実はなくても生活できるものがあります。
必要でなければ使わない方が節約ですよね?
今回は、実はなくても生活できるものを紹介します。

プリンター

プリンターが家にあるけどたまにしか使っていないことはありませんか?
プリンターはしばらく使わないでおくとインクだダメになってしまうのでいざ使いたいときに使えな場合があります。
そんなこともあるので私はセブンイレブンのネットプリントを利用しています。
HP上でアップロードしてセブンイレブンのコピー機にパスワードを入力すると印刷されます。
料金は、A4のモノクロで20円から印刷できます。
少量であればプリンターを買って印刷するよりとっても安くすみます。

田舎だと絶対必要という方もいますが職場の近くに住めば必要ない場合もあります。
今の時代は必要なものはネットショッピングで購入することが可能です。
ネットスーパーもあるので食品も問題ありません。
車の維持費は、300万円の車を7年乗るとして年間50万円ほどのコストがかかってしまいます。
車に乗った場合は追加でガソリン料金や高速道路料金を支払う必要があります。
月4万円ほどあれば毎週新幹線や特急を使って都市部へ行くことも可能です。
車を手放す代わりに遠くへ行くことが可能になる場合があります。

ユウ
ユウ
私はまだ、車を利用していますが今乗っている車の寿命がきたらノーマイーカー生活をする予定です。

歯磨きのコップ

歯磨きのコップは毎日使用して洗面所に置いておきますが気づくとカビが生えていたりすることはありませんか?
常に濡れている状態が多いためカビが生えやすいです。
かといって毎回洗うのも面倒ですよね。
私の場合は歯ブラシのコップを使用せずに手でうがいをする様にしました。
コップを置く位置を作る必要もなくすすいだコップから水が滴り落ちることも、カビることもありません。
一度慣れてしまえば何も感じなくなってしまいます。

家庭用電話

携帯電話の普及率は90%以上で一人一台持っている時代です。
昔からあるといって固定用の電話を持っていたとしても使用することはないでしょう。
維持費もかかってしまうので携帯電話をお持ちの方は解約することをお勧めします。

テレビ

テレビって一度見てしまうとずっと見続けてしまいますよね。
それによってついつい無駄な時間を過ごしてしまうがちです。
ましてや、最近はyoutubeを見る方もいるのではないでしょうか?
そうであれば思い切ってテレビを見ない生活もいいですよ。
私の場合テレビがないことによって朝は無駄な時間がとても少なくなりました。
テレビを見ながら作業をしてしまうとどうしても効率が落ちてしまうからです。
テレビがなくなれば、NHKの受信料を支払う必要がなくなるので節約にもなります。

扇風機

節約のため扇風機を使用している方もいると思いますがエアコンがあれば扇風機を買う必要ないのではないでしょうか?
暑ければエアコンを使えばいいのです。
電気代はかかってしまいますが快適に生活することが可能になります。
扇風機は1年で見ると使わない期間が多く再度使う頃には埃まみれになってしまいます。
置いて置く場所や掃除の手間、購入費用を考えるとなくてもいいかもしれません。
ちなみに私はポータブルの扇風機のみで過ごしています。

まとめ

あって当たり前だけども、なくても困らないものが意外とあります。
一度やめてみると新しい発見があります。
節約ができる場合もありますのでせひ試してみてください。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
30歳 男性 会社員 ファイナンシャルプランナー 22歳の就職を機にお金の勉強を始め24歳で結婚し100万の貯金から現在までに3000万円以上の金融資産を作りました。