節約

魔法のアルミホイルで1つのフライパンを半永久的に使う方法

こんにちは!ユウです。

せっかく買った高級なフライパンも使ってるうちにコーティングが剥がれたりして食材がくっつき使いにくくなりませんか?
卵焼きとかを作るとイライラします。

ユウ
ユウ
今家にあるフライパンだと卵焼きを作るのは不可能ですね。

今回は、コーティングが剥がれたフライパンでも新品同様で使用できる方法を紹介します。

それは



イオンのくっつかないアルミホイルです。

このアルミホイルは普通のアルミホイルと違い表面に食材がくっつかない処理がされています。

しかも油が必要ありません。

餅など特にくっつきやすいものでも大丈夫です。

使い方はフライパンの上に引くだけです。

使い終わったらそのまま捨てるだけでフライパンなの洗い物も楽で済みます。

コストは30センチを毎日使用して年間で2900円です。

中堅フライパン1つ分かもしれませんがずっとくっつかずに使用できます。

フライパンをすでに持っている人は初期コストを削減できます。

実際使ってみたメリットとデメリットをまとめておきます。

メリット

ずっと食材がくっつかない
油を使用しなくても良い
フライパンが汚れない
フライパンを買い換えなくても良い
油をシンクに流さないので配管が詰まりにくくなる

デメリット

熱伝導が少し悪くなる
調理内容によっては菜箸で穴が開く
アルミホイルが載っているので調理しにくい
ゴミが出る
使用コストがかかる(1回8円程度)
蓋が占めづらい

使用コストはかかりますが、新しいフライパンを買ってもまたくっつくしなーと思っている人にオススメします。

イオン以外のメーカーも同様の商品がありますので購入しやすいところで入手してください。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
30歳 男性 会社員 ファイナンシャルプランナー 22歳の就職を機にお金の勉強を始め24歳で結婚し100万の貯金から現在までに3000万円以上の金融資産を作りました。