お金・FP関係

【サービス終了】ウォレクルで毎週配当を受け取る方法

追記
ウォレクルは、10/16にサービスを終了したと発表しています。
これまで、集めたお金については手数料無料でチャージした時にの利益込みで全額返金しています。
私の口座へはすでに返金されています。
今となっては初期に高額投資した人は1〜3ヶ月で4%の利益を得られる高利回りの投資となってしまいました。
また、同じようなサービスが始まるかもしれませんのでこの記事は残しておきます。

ーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!ユウです。

ウォレクルは、株式会社クレディファイが運営している預金のフリマアプリです。

ウォレクル - 貯金フリマアプリ

ウォレクル – 貯金フリマアプリ
開発元:credify Inc.
無料
posted withアプリーチ

仕組みや利用方法はこちらで説明しています。

【年利4%で運用】貯金のフリマアプリウォレクルって?リスクを理解して利用しよう!

年率で約4%の配当を受け取れるウォレクルですが、出品した後はすることがなくとても暇になってしまいます。
また、出品したことを忘れてしまいそうで怖いですよね?
今回は、出品してからでも退屈することなくウォレクルを利用でき、毎週配当金を受け取れる方法を紹介します。

毎週配当金を受け取る方法

毎週配当金を受け取る方法

①5000円をウォレクルで出品する
②翌週の同じ日に5000円出品する
③1と2を繰り返す
④6ヶ月後1の配当金を受け取る

以上の方法で出品することで6ヶ月後には毎週配当金を受け取ることができます。
毎週5000円出品すれば毎週120円ほどの配当金を受け取れます。
週のご褒美として毎週ジュースが買えますね。
この方法を使えば、毎週1回は出品しますので退屈せずウォレクルを使用できます。
また、週を追うごとに貯金のようにお金が増えていくのでお金を貯めている感覚にもなれます。
1日700円貯金する感覚です。
出品金額を増やせばもっと多くの配当を得られます。ただし、注意点もあります。

注意点

止めるタイミング

売上金には有効期限があります。受け取り後180日です。
6ヶ月後に資金が帰ってきた時から6ヶ月間毎週売上金が出てきます。
最後の受け取り金を受け取るときに有効期限を迎えてしまう売上金があるため失効してしまう恐れがあります。
失効させないためには、
①止めると決めた日から3ヶ月たった時にまとめて6ヶ月出品し、残りの売上金が揃った時点で6ヶ月出品する。その後全ての売上金が揃ったら出金する。
②止めると決めた日から3ヶ月ぐらいの時に一度出金し、全ての売上金が出た時にもう1度出金する方法です。

①の場合は、出金手数料300円は1回で済みますが資金を手に入れるために時間がかかってしまいます。
②の場合は、出金手数料300円が2回かかってしまいますがすぐに資金を手に入れられます。

リスクがある

実質の投資になります。取引をした企業が購入金額を支払うことができなければ利用金額が帰ってこない恐れがあります。ウォレクル運用会社は、企業に対し広告費でのみの利用を遵守させ、審査を行って資金が回収できなくなることがないようへの対応をしています。

かならず余剰資金を使用する

生活が苦しいのに利用すると思わぬリスクで破産する恐れがあります。年利4%とはいえ今の生活を優先してください。

ウォレクルは、リスクを理解して正しく使用しましょう!

アイキャッチ画像:Nattanan KanchanapratによるPixabayからの画像 ありがとうございます!

ABOUT ME
ユウ
ユウ
30歳 男性 会社員 ファイナンシャルプランナー 22歳の就職を機にお金の勉強を始め24歳で結婚し100万の貯金から現在までに3000万円以上の金融資産を作りました。