節約

【家賃を節約】どっちなら耐えられる?在来線沿い VS 新幹線沿い

こんにちは!ユウです。
安い家賃の物件に住むにはやや不便なところが多いです。

私は、新幹線の線路沿いと在来線の線路沿いの両方に住んだことがあります。

実際家賃は、相場よりも10%〜15%ほど安かったです。

新築なのに新幹線の線路沿いということで築10年と同じ家賃のところもありました。
家賃が安いのはいいけど・・・騒音振動とか大丈夫?という疑問にお答えします。

最初に

新幹線でも在来線でも住めば慣れます。
よっぽど敏感な人でなければ1ヶ月もすれば何も感じなくなってしまいます。
新幹線の線路沿いで寝ることも可能です。

ユウ
ユウ
人間の慣れってすごいですね・・・

新幹線沿い

新幹線のモーニングコール

私の住んでいたところは、朝6:30分ごろに通過するため目覚ましの様に正確に朝を教えてくれました。

夜は11時ぐらいまで走っています。

新幹線は夜間は走らないので夜の間は静かに寝ることができます。

通過中はテレビが見れない

アンテナなど受信状況にもよりますが新幹線が通っている間はテレビの電波を
受信できませんでした。

安定してテレビを見るならケーブルテレビの契約が必要です。

激しい騒音と振動

木造2階に住んでいたからかもしれませんが、新幹線の通過は激しい音と振動を伴います。
ものが落ちたりすることはありませんでした。

テレビを見ていると音が聞こえなくなるぐらいの騒音がありました。

部屋の全てのドアを閉めて線路から遠い場所であれば少しだけマシになります。

ユウ
ユウ
駅まで遠いのでほぼMAXスピードで通過していました。

在来線

24時間営業

在来線は、貨物列車も通るため夜間でも運行しています。

東海地方は流通が盛んなので1時間の間に数本走ることもあります。

貨物列車は、旅客の電車よりも接合部分が多く車体の走行による騒音が大きいです。

また、車両数が多いので長い時間騒音がします。

ユウ
ユウ
ブレーキをかけているのかたまに事故った様な音がすることがあります。なんともないんですけどね。

心地よい騒音振動

新幹線に比べて、騒音と振動は少なく定期的なリズムで走行しているので心地よく感じることもあります。

ユウ
ユウ
個人的に嫌いではないです。

たまに聞こえる汽笛

点検中や線路に近づきすぎている人がいると汽笛がなることがあります。
以外と音が大きいし、たまにしかならないので耳に留まることが多いです。

夜間の点検・工事

深夜帯に大きな工事をすることがあります。

少し離れたところであれば全く気になりませんが家の真横でやられると結構うるさいです。

工事の日は、事前に工事業者から連絡がきます。

私の家の周りの場合だと土曜日から日曜日に行うことが多いので明日仕事なのにねれないということはありませんでした。

まとめ

夜が静かだけど昼がかなりうるさい新幹線。
24時間うるさいけど騒音は新幹線より静かな在来線。

どちらも家賃は安くなりますが、少し我慢が必要なこともあります。

しかしながら、1ヶ月もすれば慣れてしまうのでとにかく家賃を安くしたいと思う方はチャレンジしてください。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
30歳 男性 会社員 ファイナンシャルプランナー 22歳の就職を機にお金の勉強を始め24歳で結婚し100万の貯金から現在までに3000万円以上の金融資産を作りました。