節約

結婚式などのパーティドレスはレンタルですっきりスマートに

こんにちは!ユウです。

もう30歳になってしまいましたが、周囲の友人はどんどん結婚していってます。

友人にかぎらず、私の兄弟も同じです。

結婚式に何来て行く問題は男性にはほぼ関係ないことなのですが女性としては重要です。

とくに、遠方だったりすると荷物がかさみますよね。

そんな時に役立つのがレンタルドレスです。


ユウ
ユウ
せっかく買っても体型が変わっちゃうときれなくなっちゃうね
ワイフ
ワイフ
妊娠するとなおさらだよ・・・

レンタルドレスのメリット

荷物にならない

遠方での結婚式の参加となると荷物がかさんでしまうますよね。

レンタルドレスは、郵送で送ってくるので実家や友人宅、宿泊するホテルに送ることで荷物を減らすことができます。

返却も最寄りの営業所へ持っていけば返却が完了するので帰りも楽です。

空いた分は引き出物を持って帰るスペースにしましょう!

クリーニング代は不要

購入したドレスの場合は、使用後にクリーニングが必要です。

使用後そのままにしておくと次回着る時に想定外の汚れが発生していることがあります。

クリーニングに出すとしても数千円のお金がかかります。

クリーニングしても次回着ることがなかったらもったいないですよね。

レンタルドレスならクリーニング不要なのでふクリーニングにかかる費用を節約できます。

保管する場所の節約

ドレスを購入してしまうと保管する場所が必要になります。

東京などへお住いの方はただでさえ居住スペースが限られているのにドレスでさらに部屋が狭くなってしまいます。

レンタルドレスなら使用するときだけ借りるので保管するスペースは必要ありません。

次回は違うドレスが着れる

そこそこの年齢になると1年に数回の結婚式に参加することもあるでしょう。

前回来たドレスで同じ人に会ってしまうとなんか気まずくないですか?

レンタルドレスなら、毎回着るドレスを選べるので衣装が毎回同じということがありません。

ワイフ
ワイフ
私は、選ぶのもめんどくさくなっちゃったから色違いでいいや。

デメリット

サイズ感が違うことがある

実際に試着ができないので着てみると少しサイズが違うということがあるかもしれません。

レンタルする際にサイズ表記が必ずあるので確認しましょう。

汚すと買取になる

日常的な汚れであれば問題ないのですが、破いたり大きなシミを作ってしまうと買取になる恐れがあります。

一番してはいけないのが自分で応急処置をすることです。

汚れを広げてしまい修理不可能になることがあるためです。

汚してしまったとわかったら、事前にレンタル元へ相談することをオススメします。



ABOUT ME
ユウ
ユウ
30歳 男性 会社員 ファイナンシャルプランナー 22歳の就職を機にお金の勉強を始め24歳で結婚し100万の貯金から現在までに3000万円以上の金融資産を作りました。