節約

【合計25000円以上も節約可能!】だれでもできる自動車整備

こんにちは!ユウです。

地方にお住いの方は誰もがお世話になる自動車ですがガソリンスタンドやディーラーでメンテナンスをしていますか?

自動車整備士にお任せした方が良い整備がほとんどですが実は自分でできるの
高い技術料を払って整備してもらっている部品があります。

ネットやカーショップで購入して自分で交換することができる部品を紹介します。

エアコンフィルター


エアコンフィルターは車のエアコンのフィルターです。

家庭用のエアコンでも定期的に掃除しますよね?

車も同じで定期的に掃除、もしくは交換が必要になります。

汎用部品であるがために簡単に交換することができます。

私の乗っているヴォクシーの場合ですがディーラーにお願いすると3500円ほどの交換が自分でやると2000円で交換することができます。

作業内容はダッシュボードを外して交換するだけでとても簡単です。

フィルターがきれいだとエアコンの効率が良くなるのでガソリン代が浮きます。

ユウ
ユウ
車の中の空気環境が良くなります
ワイフ
ワイフ
季節の変わり目に交換すると快適な車内になります。

交換方法はこちらで紹介しています。

エアフィルター


エアコンフィルターと似た様な名前ですがこちらはエンジンのフィルターです。

エンジンを動かすために空気を使用するのですがその空気をきれいにするためのものです。

エアコンフィルターと同じでフィルターを交換するだけなのでとても簡単です。

エアコンフィルターに比べて交換頻度が少ないです。(2万キロもしくは2年ぐらい)

エアフィルターはボンネットを開けてフィルターが格納されているケースを開いて交換するだけです。

こちらはディーラーで交換したことがないので相場は不明ですが自分で買うと2000〜3000円で交換できます。

フィルターを交換するときれいな空気がエンジンに届けられるので燃費が良くなります。

ワイパーゴム交換

免許を持っていれば誰でもわかる雨が降った時にお世話になるワイパーのゴムです。

こちらは想像がつくのではないでしょうか?ワイパーをよく見ると外せる方向があるのでその方向へ引っ張れば交換できます。

交換するワイパーについては長さが合えば使用できるので長さを測ってカーショップやネットで購入しましょう。

ディーラーだと1本2000円しましたが自分で交換すると1000円程度で交換できます。

ユウ
ユウ
ゴムの中に金具があるので注意して作業してください

バッテリー交換

バッテリーが弱った状態を放置しているといきなりエンジンがかからないということが起こり出勤前だったりするととても大変な思いをします。

アイドリングストップ車の場合ディーラーで交換すると32000円程度かかりますが自分で交換するとバッテリーの種類にもよりますが16000-21000円程度で済みます。

交換はバッテリーが固定されている金具を外してプラグを外し交換するだけです。

注意して欲しいのは必ずプラスとマイナスの端子をつなげたり触ったりしないでください。

感電の恐れがあります。正しいやり方であれば何の問題もなく交換が可能です。

ユウ
ユウ
バッテリーは意外と重いので注意してください

タイヤ交換

雪国に暮らしている方は年に2回タイヤ交換をしていると思いますがこちらも自分で行うこともできます。

本来、自動車学校で習うはずなのですが実際はできない人が多いようです。

タイヤ交換を業者へお願いすると4本で3000円-4000円程度かかり年間で7000円もかかってしまいます。

どの車にもジャッキとタイヤのナットを外す工具が付いていますので追加で工具を購入する必要もありません。

ユウ
ユウ
タイヤ交換ができればパンクなどに対応することもできますよ。

キーレスの電池交換

キーレスの電池交換は意外とだれでもできます。

テレビのリモコンの電池は自分で替えますよね?

100円均一で売ってる電池ですぐに交換することが可能です。

ワイフ
ワイフ
出勤する朝になったら最悪だね
ユウ
ユウ
一応、電池がなくなってもエンジンをかける方法は覚えておこうね。

まとめ

自動車整備も自分でできるものをやれば年間1万円以上節約することが可能です。

一度、購入する部品や交換を経験すれば何の苦もなく行うことができます。

できるものから自分でやってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ユウ
ユウ
30歳 男性 会社員 ファイナンシャルプランナー 22歳の就職を機にお金の勉強を始め24歳で結婚し100万の貯金から現在までに3000万円以上の金融資産を作りました。