レビュー

シャープのテレビで電源ランプが赤やオレンジランプが点滅して故障したときに最後に試す方法

こんにちは!ユウです。

シャープ製テレビのLC-55W30を愛用していたのですが残念ながらご臨終となりました。

症状としては赤ランプがずっと点滅して電源がつかない状況でした。

故障で電源ランプが点滅でかかる修理費はいくらかかる? シャープ LC-55W30シャープLC-55W30の緑ランプ点滅して故障した時にかかったお金や対処法の説明をしています。...

しかしながら、あることを試した結果・・・無事に修理することができました。

今回紹介する方法は、分解など難しいことはしなくても修理することが可能です。

修理を依頼したり、廃棄しょうかな?と考えている人は必ずこの記事を読んでから行動してください。

買い替えをお考えであればスカパーが運営している最新家電のサブスクサービスがお勧めです。

初期費用を抑えることができ、43型テレビが毎月980円で使用することができます。

以下のバナーから申し込みが可能です。


レンタルは、ちょっとという方はネットでの購入がおすすめです。

家電量販店よりもかなりお得です。

30型ぐらいであれば3万円台のテレビがたくさんあります。

電源プラグを抜いてから挿してみる

以下の直し方の内容はYoutubeでも解説しています。

動画で作業が確認できるのでわかりやすいと思います。

この記事を読んでいる方の多くはこの方法を試していると思いますが基礎中の基礎なのでまず最初に試してください。

すでに試されている方は次のステップに進んでください。

電源ボタンを長押ししてコンセントをさす

テレビ本体のボタン

電源ボタンを押しながらコンセントをさしてください。

電源ボタンを長押しして通電させるとランプがオレンジ色点滅になります。

オレンジランプ
赤ランプ

その後、電源ボタンを長押しすると赤色になります。

赤色になったら通常通り電源をつけて見てください。

ここで立ち上がれば修理完了です。

立ち上がらず再度点滅になる場合は次の対処法を試してください。

マイナスと入力切替を押しながらプラグを入れる

テレビ本体の入力切替と音量のマイナスボタンを押しながらプラグを差してください。

プラグを差した瞬間はしばらく緑ランプで問題なく立ち上がると左側にKが表示されます。

左にKが表示される

ここで立ち上がればこの状態ですぐに電源を切って立ち上げなおすと通常通りテレビが使用できるようになります。

ちなみにKが出た状態で音量のマイナスと選局のマイナスを押すとサービスモードが起動できます。

サービスモード

一般人はあまり利用するがありませんが細かい設定などを見たい場合は試して見てください。

Kが表示されない場合

Kが表示されない場合は、故障もしくは復帰に成功していません。

Kが表示される場合は、アンテナにテレビがつながっていればテレビが映る状態です。

次の項の事項を試してうまくいかない場合は修理が必要となりそうです。

以上の2つを複数回試す

ここまで紹介した改善方法ですが実は1回で成功するわけでもないようです。

私の場合は6ヶ月で10回ぐらい試してやっと立ち上がりました。

時間を置くとコンデンサなどの静電がなくなるため立ち上がりやすくなります。

一度試してダメでも1週間後や1ヶ月後に試すと立ち上がることがあります。

湿度の高い梅雨の時期に発生した場合は、梅雨が明けると直る場合もあります。

修理するならどうする?

本記事の方法を試してもダメな場合はメーカー修理となります。

メーカー修理になった場合の実際にかかった金額はこちらの記事で紹介しています。

故障で電源ランプが点滅でかかる修理費はいくらかかる? シャープ LC-55W30シャープLC-55W30の緑ランプ点滅して故障した時にかかったお金や対処法の説明をしています。...

シャープでは公式サイトで修理の受付を行っています。

WEBから来てほしい日と時間が選べるため簡単に修理依頼ができます。

また、修理金額の概算もわかります。

Web修理サポート ご利用規約:シャープ

テレビが壊れたらNHKを解約しよう!

テレビが故障して家のテレビが全て見れなくなったのであればNHKの解約をご検討ください。

ただし、ワンセグチューナー付きのカーナビがついた車をお持ちの方は解約ができません。

ワンセグチューナー付きのカーナビでテレビだけ見れなくする方法はこちらで紹介しています。

【NHK対策】アンテナを取り外してカーナビのワンセグ(テレビ)機能だけを無効化する方法この記事ではNHK解約のためにカーナビのテレビ機能だけを無効化する方法を紹介しています。...

こちらの方法でワンセグを見れなくして家のテレビもなければNHKの解約が可能です。

買い替えならサブスクという手も

大型のテレビを買い替えるとなるとかなりの金額がかかります。

初期費用を抑えたい方はテレビをレンタルするという手もあります。

買い替えをお考えであればスカパーが運営している最新家電のサブスクサービスがお勧めです。

初期費用を抑えることができ、43型テレビが毎月980円で使用することができます。



レンタルではなく買い替えならネットでの購入がおすすめです。

家電量販店よりもかなり安く手に入れることができます。

まとめ

・シャープのテレビがランプが点滅故障しても諦めてはいけない

・特定のボタンを押しながら電源を入れることで直る場合がある

・1度で諦めてはいけない

・もし壊れていてテレビが家になければNHKを解約しよう!



ABOUT ME
ユウ
放射線取扱主任者、環境計量士を経てFPをしています。不妊治療で体外受精を行い、第一子を授かりました。お金や節約仕事の事などの生活情報を主に取り扱っているブログを運営しています。ブログ内で家計簿の公開もしています。